医院のご案内

院長紹介

院長:河野 正恒
院長:河野 正恒
(日本皮膚科学会認定専門医)

経歴

昭和53年 川崎医科大学卒業
昭和53年~平成2年 聖路加国際病院皮膚科勤務
平成2年 「かわの皮膚科」開業
日本皮膚科学会認定専門医/日本レーザー学会会員/江東区医師会会員/聖路加病院登録医

私たちの理念

医療脱毛は、わざわざ病院に行かなくても・・・量販店や通信販売で販売されている脱毛機器で充分。また、美しくなることに関係があるからエスティックサロンが良いのでは?と思われる方も多いのではないでしょうか?

医療脱毛は100パーセント安全ではありません。

時には、皮膚トラブルをおこすことがあります。
そのときこそ・・・「皮膚科の専門医」が必要となります。
すぐに対処することで、その後の大きな皮膚トラブルを防ぐことができるのです。

皆さまが安心で安全で・・・なおかつ、効果のある脱毛をお求めになるなら、プラセンタやボトックスやヒアルロン酸を使用したシワとりや若返り(アンチエイジング)などの美容分野は扱わず、“医療脱毛”に“力を入れている“当院をお勧めします。
また、私たちは、“医療脱毛”を“永久脱毛”とは言いません。
なぜなら“永久“という言葉は、これから医療脱毛を受けようとされている皆さまに誤解を与えかねないからです。
医療脱毛は、1996年に米国で開発された「半永久的な減毛効果が認められる医療技術」です。
日々進歩する可能性を秘めた新しい医療技術です。

医療脱毛が「半永久的な減毛」から「永久脱毛」へと進化して行くためには・・・
まだまだ多くの症例=実績や時間が必要です。
それには、多くの皆さまの協力が不可欠です。

そのために私たちが出来ること・・・

  • 私たちは、“医療脱毛”に対して、正しい情報や知識を提供していきます。
  • 私たちは、“医療脱毛”を、安全に体感して頂けるように全力で取り組みます。
  • 私たちは、“医療脱毛”を、安心して体験できる価格に設定します。
  • 私たちは、少しでも多くの皆さまに“医療脱毛”を実際に体感してもらい、その優れた“効果”や“成果”を広く世の中に証明するお手伝いをしたいと考えています。